AD

2013/02/10

救命講習

今日は定休日。
加入している地元消防団の救命講習に参加してきました。

救命行為は難しいと思っていましたが、やってみると簡単で誰でも出来ます。とはいえ気道確保からのマウストゥマウスはなかなか上手くいきませんでしたが。
それができなくても心臓マッサージだけでも有効だそうです。


まず意識があるかどうか確認し周囲に呼びかけ。119番してもらったりAEDを持ってきてもらったりしてもらいます。そして呼吸の確認をし、なさそうであれば心臓マッサージの開始です。

心臓マッサージは鳩尾(みぞおち)上部の中心部、そこを手の甲で抑え1分間に100回程度の感覚で数センチは沈み込むくらいにマッサージします。その間にAEDがあれば使いますが、心臓マッサージは救急隊員が来るまで続けることが大切だそうです。

AEDについても使い方は簡単で、ガイダンスが流れるのでそれに従って使えば大丈夫です。


いざというとき、がないのが一番ですが、万が一の場合はぜひ協力してください。

2013/02/05

相続対策の講習

こんばんは。

今日は岡山県不動産コンサルティング協議会主催の「相続対策」についての講習を受講してきました。


ご存知の方は少ないと思いますが、不動産業界には「公認 不動産コンサルティングマスター」(旧称不動産コンサルティング技能登録者)と言うのがあり、不動産に関するコンサルティングを行っています。

今回は不動産とは切っても切り離せない不動産の相続対策ということで、基本的な事柄から実例より学ぶ内容もあり非常に勉強になる講習でした。
政権が代わり相続税制も大きく変わろうとしている中で、これからの相続はどのように変わっていくのか、そしてそれに対して不動産コンサルティングマスターはどのようなことをコーディネートしていかなければいけないか。


実は相続税は、対象になる方は相続が発生した方のほんの数パーセントの方でしかありません。

しかし相続税がかからなくても相続は発生するわけで、これが将来うまくいくのかどうかは家族にとって大きな問題になります。生前に対策することで「争続」にならず円満に解決させることが、残される家族に対しての最後の愛情表現ではないかと思います。

「うちはそんなに資産がないから揉めないよ」
と言われる方。
実は裁判所に持ち込まれる相続案件の半数近くは、相続税のかからない方なんですよ。


弊社では予約制での無料相談を受け付けています。
(コンサルティングは成功報酬です)
不動産に関すること、相続に関することで聞いてみたいことがありましたらお気軽にお申し付けください。

2013/02/02

デザインリフォーム

2013年始め、単身者向け1K賃貸アパートのリフォームが進行中です。

2棟9部屋と当社では規模の大きい工事となりましたが今月半ばには終わると思います。ご見学希望の方はご案内いたしますのでぜひご覧ください。


9部屋もあるとそれぞれに特徴を持たせるのが難しかったのですが、当社社員のNさんSさん(共に女性)が試行錯誤しながら作ったので、それぞれいい雰囲気に仕上がるんじゃないかと思います。
すでに内装工事が終わった部屋もあって見た感じもかなりいい線いってますよ。やはり女性の感性は大切ですね。


お部屋探しというと、賃料や広さや設備などハード面に目が行きがちですが(実際検索サイトもそういう傾向ですが)
「自分がどんな生活をしたいか」
「自分でどんな部屋にしたいか」
といった生活空間のソフト面(表現が正しいかどうかわかりませんが)でのお部屋探しが今後は大切になるんじゃないかなと思っています。

そういった生活空間を少しでもご提案できるように、今後もデザインリフォームに力を入れていきたいと考えています。


実は僕も1室クロス選定に参加しましたが、Nさんのセンスに負けました(笑)
でもまぁ住み手が気に入ってくれるならそれが一番です。