AD

2013/08/29

スタートレック・イントゥダークネス

こんにちは横浦です。

僕がスタートレック好きなのは周知の事実・・・でもないですね。テレビシリーズ全話ではないですがほぼ観ていますし、過去の映画も一通り観ています。
とはいえいわゆる「トレッキー」と言われる方々までのレベルではありません。トレッキーになりたいですね。

で今公開中の映画「スタートレック・イントゥダークネス」略して「STID」。
これは前作「スタートレック」と同一シリーズで、最初のテレビシリーズ「宇宙大作戦」(日本名です)を基にしていて主要人物は全員出てくるお話になっています。
過去の作品を知らなくても充分楽しめる作品ですし、知っていればなお楽しめるポイントが多い作品です。

スタートレックの世界には「時間軸」とか「平行宇宙」とかの概念があって、過去にも違う時間軸での出来事を扱った作品もありますし、過去や未来を変える・変えられる作品もあります。
ということで前回からの新しいスタートレックは過去とは違う時間軸のお話ということでストーリーを一新しているので、知らなくても全然楽しめる作品になっています。

とはいえ、ちょっとしたことがテレビ版や映画版の場面モチーフにしていたりするので、過去の作品を知っていると「あぁあの場面だな、フフ♪」と楽しめるわけです。

今回は悪役に人気俳優をキャスティングしてより注目度が集まっていますし、スピーディーな映像や3Dも素晴らしそうですので、これを観ておくと今後のシリーズも楽しめると思いますからぜひ観てみてください。

と、仕事のときより熱くかいてしまいましたが(苦笑)
ではでは。

2013/08/17

松江市教育委員会の要請について

毎日新聞記事はこちら >>

「はだしのゲン」はほとんどの方が知っていると思います。僕も小学生の時に小学校に置いてあった漫画を見ました。子どもながらに「こわいなー」と思った記憶があります。それを松山市教育委員会の要請で各校は閉架措置にしたそうです。

「過激な描写」とありますが、実際の戦争はどうだったんでしょうか?絵にも描けないくらい悲惨な状況だったと思います。そういうことを知らないで日本はどんな被害にあったのか何故戦争がダメなのか、子どもたちに直接教えることが今の教育現場ではどれだけできているでしょうか。
「はだしのゲン」は子どもたちに戦争の悲惨さ残酷さを伝えるもっとも教育的な漫画なのではないでしょうか。

「過激なシーンを判断の付かない小中学生が自由に持ち出して見るのは不適切と判断」したそうですが、それを教えるのが教育では?
そこまで子どもはバカじゃないですよ。

各都道府県の教育委員会の対応の差による教育格差、「表現の自由」についての考え、火種はまだまだありそうですね。
もっと考えると、児童は自由に閲覧できず借りたければ申告する必要があり(あるのかな?)、先生側で借りた児童をチェックされ悪用される・・・なんてことも考えられなくはありません。


僕らは「はだしのゲン」を見て成長しましたが何か問題ありますか?
家庭も含め、教育についてしっかりと考え子どもに伝えていくことが大事だと思います。

2013/08/02

20130730 賃貸住宅フェア2013in東京ビッグサイト

こんにちは横浦です。

7月30日(火)と31日(水)、東京ビッグサイトで「賃貸住宅フェア」が開催されました。毎年開催されていて、賃貸住宅に関する最新情報が得られるのでここ数年はかかさず参加するようにしています。
ついでに夏休みなので小学生の娘のイベントも兼ねて、ですけど(苦笑)。

雷雨の岡山空港を少し遅れて離陸。無事羽田空港へ降り立ち東京ビッグサイトにたどり着きました。

お世話になっている会社のブースや、セミナー等で知り合った方のブース等を訪問し、広い会場をぐるっと周りました。
数年前と比べると趣がかなり変わってきているように感じます。
以前はネット関係や設備関係、システム関係のブースが多かった気がしますが、昨年辺りから太陽光発電関係のブースと相続や入居トラブルなど士業関係のブースなどが増えてきています。
そしてやはりリフォーム・リノベーション関連のブースが多いですね。

空室対策はもちろんですが、これからの賃貸住宅は明らかに需要より供給が多いので、いかに差別化を図り選んでいただけるかがポイントになります。そんな中、設備だけではなく建物全体を含めたイメージ戦略が必要になってきています。ハード面の追求はある程度行き着いた感があり、ソフト面へ移行してきている感じがしますね。

セミナーも各会場で開催されていましたが、いずれも会場からあふれるくらいの人でセミナー講師の話が聞き取りづらかったです。やはり皆さん、ひとつでも多くのヒントを得ようとがんばってらっしゃいますね。負けてられません。

あっこれはセミナーではないですね(笑)。どちらかの企業様がコスプレして歌ってました。
楽しいでしょ?不動産業界も(笑)

地方開催もありますが、やはり中心都市で行なわれるフェアは規模も大きくセミナー講師もメジャーどころが集まっていて勉強になります。今はネットで都会も地方も関係なく情報が入りますから、田舎にいても都会の情報はゲットしておかなくてはいけません。

あとはうまく取り入れていけるかどうかです。
ではでは。