AD

2013/10/18

20131017 管理会社視察in京都

こんにちは横浦です。
昨日は臨時休業とさせていただき、京都にある賃貸管理会社を訪問してきました。

天気がよくてよかったですが、秋らしい空気感で肌寒かったです。

賃貸住宅の内容は管理会社によっても異なります。
大家さんがご自身で管理されている賃貸アパートマンションもありますが、総社市内の多くはいずれかの管理会社が管理されていますね。
万が一の対応や募集しているお部屋の状況、退去時の対応などそれぞれにそれぞれの特徴がありますが、管理会社の賃貸住宅は24時間対応受付をされているところがほどんどではないでしょうか。

当社も24時間受付対応をしていますが、水漏れや電気等のトラブル対応はもちろん、それ以外にも宅配クリーニングやパソコンサポートなどの便利サービスや、医療健康相談や育児相談などの生活相談ダイヤルといった、いざというときあったら便利だなというサービスも付いています。

今回訪問させていただいた管理会社は、1万戸以上の賃貸住宅を管理されていて(すごい!)、自社でほぼ全てのサービスを提供されているそうです。当社とは規模が違いますので一概には言えませんが、入居者様向けサポートが充実しているところは当社ももっとがんばらないといけないなぁと思いました。
東映太秦映画村を貸し切って入居者様を無料ご招待したそうです。すごいですね。

ということで、臨時休業いただいて訪問した甲斐があった1日でした。
次回は泊まりでいきたいと思います(笑)。ではでは。

2013/10/15

20131013 子ども神輿

こんにちは横浦です。
秋らしい気候になってきましたが、近づいてる台風は最大級らしいですね。
ちょっと心配です。

さて日曜日に地元の子ども神輿が行なわれました。田舎なので過疎化が進んでるかと思いきや、新しい家も増えてますし一人っ子の家庭が少なかったりと毎年子どもの数が増えてきているようです。住みごこちの良さをを表してますね。

昨年あたり紆余曲折がありましたが、今年は
神輿 >> アトラクション >> 備中子供神楽 >> ビンゴ大会
と一昨年の通りとなり老若男女問わず喜んでいただき盛り上がったようです。僕は消防団員として参加、アトラクション係でドタバタしておりました。

そんなイベントですが、ここにも財政の厳しい風は吹いています。助成金が削られ以前よりイベントの規模も縮小されました。コストカットは必要なことですが、地域住民が代々受け継いできたイベントがなくなってしまわないようにしていかなければいけません。

某進一郎議員もおっしゃってましたが、現実に必要なことだけでは将来に希望は持てません。それぞれの地域には受け継がれてきた伝統的なものがあり、そういったものが生活していく上で大切な「心の豊かさ」につながっていくと思います。

「あーここに住んでよかったな」
行政サービスもそうですがそういった地域のいいところも大切にしていかなければと思いました。
では。

2013/10/11

20131009 サブリース勉強会

広島で開催された「サブリース契約勉強会」に行ってきました。
まだ暑かったですね。

「サブリース」というのは、賃貸住宅をオーナーが直接入居者と賃貸借契約する形ではなく、一旦オーナーがサブリース会社に全部貸し、そのサブリース会社がオーナーとなり入居者と賃貸借契約を結ぶ、といったやり方です。
これにはさまざまなメリットもありデメリットもあり、その辺りはまたいつか。

当社ではこの「サブリース」を行なっていません。制度自体も比較的新しいこともあり詳しいことはわからなかったんですが、今回の勉強会でおおよそ理解できたのではないかと思います。
ただ、今回は契約の勉強会なので運営等はまた別の話になってくると思います。

サブリース契約はよく見受けられますが、そこに潜む危険も見ておかなくてはいけません。例えば「30年家賃保証」とある場合は「30年サブリース契約していただければ家賃は下がっていくけれど全室分家賃は保証します。」といったことですし、昨今の業界の動きを見ればどこまで安定するか疑問になるところがあります。
しかしオーナーのメリットも大きいですし、サブリース会社もメリットが多々ありますので、内容で合意できればおススメできる賃貸借の方法です。
入居者にとっては対応窓口がサブリース会社または管理会社に一本化されるので楽ですね。

今月はいろいろなセミナーや会合がありいっぱいいっぱいの状態です。
なんとか乗り切って次のステップに進みたいと思います。

2013/10/06

ぎっくり腰。

こんにちは横浦です。

5月の連休前にぎっくり腰になり(苦笑)、治った後気にしてなかったのですが、秋になりラジオ体操を始めたり自転車通勤を再開したり家の片付けで荷物を運んだり久しぶりのゴルフコンペに参加したり・・・といろいろなことが重なったからか再発してしまいました。

風が強い日に、外に立てているノボリを片付けようと水の入った重しごと持ち上げた瞬間に「ピキッ」あっ・・・。

「くせになるよー」などいろんな方に言われていたのですが、やっぱりなってしまいました。本当、たいしたことない作業だったんですよね。そんなときに限ってなるんですねぇ。

おかげでこの1週間ほどまともな行動ができませんでした。体が資本とはよくいったもので、どこか不具合になるといろいろなところに支障をきたします。もう少ししたら大丈夫だと思うので、ジムにでも通って体を鍛え直そうと思います。
とはいえもう40をとうに過ぎているので現状をいかにキープできるか、でしょうけど(苦笑)。

皆様もお気をつけ下さい。
ではでは。