AD

2014/08/30

20140829日管協中国ブロックの実務者勉強会

こんにちは横浦です。
昨日は、広島で開催された勉強会に参加してきました。弊社が加盟している、公益社団法人日本賃貸住宅管理協会の中国支部が主催でした。

協会では年に数回勉強会を開催していますが、今回は今までと違い、地方で家族経営または少数店舗で経営されている不動産会社向けの勉強会となっていて、参加した方々の中には某大手FC加盟店の方などの姿はありませんでした。
そういった意味で珍しい勉強会でしたが、こういった勉強会はもっと増やしていただきたいなといった印象です。しかし協会の趣旨とは少し違うかな?

中国支部研修副委員長の上野氏は、元リクルートの方で現在は賃貸住宅新聞などにも記事を書かれている方なので、素敵な情報と面白くわかりやすい説明、スムースな司会進行と、時間を忘れるくらい勉強になった一日でした。
またパネルディスカッションでは実務的なお話が聞けたのでよかったです。弊社に取り込むにはどうすればいいか検討してみます。
ちょっと宣伝。
日本賃貸住宅管理協会は、賃貸住宅の質的向上はもちろんですが各会員のレベル向上やトラブル防止など、メルマガや勉強会、研修会などを通じて行なっています。ご興味がありましたらお問い合わせ下さい。
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会HP >> 
こだまはかっこよくて好きなのですが、各駅で通過待ち停車が長くて困ります。あとコンセントが横にないのが難点。
では。

2014/08/17

京都旅行

こんにちは横浦です。
一昨日で夏季休業も終わり、昨日から通常営業しています。
まだ休みのところも多いみたいですね。当社は開いてますよ(^^)

さてこの夏季休暇、夏休みとはいえなかなか一緒に過ごせないので、ここぞとばかりに娘孝行ということで小2の娘を連れて京都に行ってきました。総社から約2時間と意外と近いです。

京都駅に降り立ち、例の長い階段に興味津々。階段好きの娘はテクテク歩いて登ってました。その後定番の京都タワーに。東京タワーやスカイツリーと比較しても小さいですが、娘にとってはテンションの上がる高さ。設置してある双眼鏡を覗いて「あそこ行くん?」とはしゃいでました。
続いて駅から近いところにある三十三間堂へ。ここは小2にとっては微妙かな?と思っていたのですが、堂内にある仏像に圧倒されつつもキチンと手を合わせていました。

初日最後は清水寺へ。バスは満員で大変そうだったのでタクシーで。距離がそれほど離れてなかったから料金もそんなにかかりませんでした。ここはあまり興味がなさそうで、参道にあるお店に興味津々。アイスを食べつつお店を覗いては髪留めやポーチなどを見ていたので、そこはやはり女の子なんだなーとしみじみ。

しかし参道とはいえ町並みがキチンと整えられてて雰囲気があっていいですね。京都のみならず地方の町も商店街通りなどについてしっかり考えなければいけませんね。

そして2日目。メインイベントの東映太秦映画村へ。
忍者の修行道場やからくり屋敷など、体を動かせるアトラクションがあって娘のテンションは上がりっぱなし(笑)。3Dシアターを見たり、ショーではバシャバシャ水を浴びながらキャッキャと喜んでました。
娘がキッズランドで遊んでる間、男の子にはたまらない仮面ライダーや戦隊ものの展示を観てきました。アカレンジャーやストロンガー、数々の歴代ライダー&戦隊ものに「おぉ!」と写真を撮りまくってテンション上がってたのは仕方ありません(^^)。


最終日は平安神宮へ。広い敷地にシンメトリーに配置された建物は、現代からタイムスリップした感じがしました。
近くにあった動物園にも寄ったのですが、熱さで人も動物も日陰でのんびりモード。
そんな2泊3日の京都旅行でした。
なにより娘が楽しんでくれたのがよかったです。

意外というか予想通りというか、清水寺以外はさほど人も多くなく混雑してなかったので見て回るのは楽でした。映画村のアトラクションも長くて30分ほどでしたし。しかし外国からこられた方は多かったですね。さすが京都。
あと、歩く観光地ではやはりウォーキングシューズのほうがいいですね。バックパッカーを見習わうことにします。

さてここからは通常モードで仕事に励みます。
では。

2014/08/09

夏季休業

こんにちは横浦です。
台風が近づいてきました。誰か呼びました?

さて弊社は明日から15日まで夏季休業いたします。
明日10日は第2日曜日で定休日、13日は水曜日で定休日なのでつなげて休業とさせていただきました。16日から営業いたしますので土日は安心してご来店ください。ご予約の方最優先です。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

とはいえ、普段あまり付き合えてない娘との貴重な時間。
すでに予定は満載です(苦笑)

ただし毎日のメールチェックは欠かせませんし携帯電話は常に携帯しておきます。
万が一のときに備えておかなければと思うのですが、修理依頼が来ても修理業者さんも休みだよな・・・どうしよう。

どうやらMacbookAirも持ち歩く必要がありそうです(--;)
まいったな。では。

2014/08/04

必ず聞かれること

こんにちは横浦です。
お盆前、皆さん準備運動の最中でしょうか。

住宅営業に限らず当社でもお伺いするものに「家族構成」「お勤め先」「年収」があります。
正直、聞かれたくないところかもしれませんね。

その中でも「年収」は必ず聞かれると思います。
大まかでいいんです、教えていただけると後々スムースです。
「年収」は賃貸・売買いずれにも影響するので一番大切なところとなってきます。

例えば住宅を新築するとして、総額3000万円の家で9割の2700万円を借り入れるとした場合、月々の返済額は約85,500円となります(フラット35、金利1.69%、元利金等、35年返済で計算)。
しかし、年収に応じた「借入れ可能額」というのがあって、年収300万円の場合2700万円の借入れが厳しい場合もあります(詳しくは各金融機関にてお問い合わせください)。
当社でも借入れ可能額や返済額の試算ができますのでお問い合わせください。

「家を建てたい」と思っても、借入れ可能額が足りなければ手持ちの資金が多めに必要になりますし、土地建物の見直しが必要になってきます。また返済予定額が支払っていけるのかどうかも大事なところですね。

ということで、年収は税込みの大雑把な数字でもいいので教えてくださいね。
では。