AD

2015/12/31

2015大晦日

こんばんは横浦です。
娘と遊ぶのは体力勝負です。
いよいよ2015年もあと少しとなりました。

個人的に振り返ると、今年はアップアップだった一年でした。
仕事もそうですが、地元消防団の部長をすることとなり、昨年までとは違う段取りに戸惑いつつ仕事もあってなかなか思うようにいきませんでしたが、大きなトラブルもなくやってこれたのでホッとしています。

仕事の方では、後半にセミナーを開催して新しい一歩を踏み出せたと思っています。
加盟する協会や、東京での「ジバコー」などでインプットしたものをアウトプットしていくことをこれから続けていきたいと思います。

ゴルフは・・・今年1回しか100を切れませんでした・・・。
でも年末にアドバイスをいただいたのでちょっと光が見えましたね。

今日やっと家の掃除も終わり正月準備は整いました。
あとは紅白を見て年越しとなりますが、来年も前を向いていこうと思います。
今年もいろいろな方にお世話になり、たくさん勉強させていただきました。
本当にありがとうございました。
みなさま良いお年をお迎えください。
では。

2015/12/15

某ハウスメーカー講演会 20151214

こんばんは横浦です。
忘年会シーズンですね。
月曜日、毎年恒例某ハウスメーカー(といってもバレバレですが)主催の講演会&懇親会に行ってきました。
毎年著名人の講演があって、今回はバルセロナ五輪金メダリストの古賀稔彦氏。岡山県にある環太平洋大学女子柔道部の総監督でもあります。
写真はないんですが。「欲を持って欠点を克服し長所に変えていくことが大切」「願ったり望んだり頼ったりすることで知恵や力が生まれ希望が見えてくる」など前向きなお話が印象に残りました。
その後に懇親会があり、抽選会の合間に「ハモネプ」で3位になったことのあるらしい双子の高校生アカペラライブが。
すみません、ハモネプ見たことないんです。でも素晴らしいハーモニーでしたよ。
懇親会終了後、流れで地元支店の方々と忘年会。
普段話せないような話も飛び出して楽しい時間でした。
仕事の状況から年の瀬の雰囲気ではないのですが、ちょっとひととき、年末の雰囲気を味わうことができました。
岡山駅前のライトアップも見事でしたね。
では。

2015/12/10

日管協中国ブロック実務者勉強会 20151210

こんばんは横浦です。
雨の中歩くのはやっぱり嫌ですね。
今日は広島で日管協の実務者勉強会が行われたので行ってきました。
今年最後ですかね、広島は。
今日の勉強会は、まず今話題の「民泊」について。Airbnb は聞いたことのある人も多いと思いますが、賃貸業界でもどうするか議論が進められています。
まだまだ問題点もあり、今後も厳格なルールが必要かと思いますが、特に都市部では支持する方が多いようなので方向性としては「有り」なんでしょうね。
ただし、今アパートマンションを借りてる人は、契約書に書かれている禁止事項「転貸」になるのでダメですよ。
もうひとつは、賃貸住宅の入居者と管理会社と大家さんそれぞれの立場の違いからくる問題点について、実例を基に検証していただきました。
こういった問題があった場合、どのように対処すればいいのか、管理会社さんそれぞれご苦労があるようですね。
しかし、基本的に入居者が快適に生活でき大家さんも安心できる環境づくりのために、さまざまな努力をされていることがよくわかりました。
今後の対応に光が見えてきましたね。
懇親会は忘年会を兼ねて。
最後までいたかったのですが、本数少ない「こだま」に乗って帰ります。
来年もよろしくお願いします。
では。

2015/12/08

地元消防団の操法練習

こんにちは横浦です。
なんだかんだいっても冬ですね。
昨日は地元消防団の訓練でした。
これは火災が起きた場合を想定した水出しから片付けまでを行う訓練で、来年5月に開催される岡山県大会に向けた訓練でした。
いろいろやるんですよ、消防団も(役立つかどうかは別にして)。まだ加入されていない方で興味がありましたらぜひご加入ください。地元の方と交流ができますよ。
皆さん仕事が終わってから集まっているので夜の練習になるのですが、夏場はまだよかったんですけど冬場はさすがに寒さが厳しいですね。
「面倒だなぁ」と思うこともありますが、いざというとき役に立つためには普段の取り組み次第なのは仕事でも遊びでも何でも同じですね。
それにやり始めるとけっこう楽しめるものです。
組織自体は時代の流れとともにフィットしなくなってると思います。地元の人の働き方も多様化していますし企業側の認識も変わってきています。
根本的なところで改革していかないと消防団自体の存続が難しくなると思いますし、自治体によってはすでにそうなっているところもありますので、早々に検討してほしいところですね。
僕は選手じゃありませんが、もうしばらくはがんばってみます。
では。