AD

2016/06/21

宅建協会セミナー「空き家対策と中古住宅の流通活性化について」 20160620

おはようございます横浦です。
この時期はセミナーや講演会が多いですね。
6月20日は不動産鑑定士協会主催のセミナーに参加してきました。僕は不動産鑑定士ではないですが、宅建協会からセミナーのお知らせがありましたので。
こういう他団体のセミナーってほとんど聞かないですから新鮮ですね。
セミナーの内容については省きますが、僕なりに思うことをチラッと。
空き家が増えてくることについて地域コミュニティの面からも影響が出てくることは否めません。
空き家が放置され、草が茂り、ガラスが割れ、不法投棄があり・・・なんてことになると、その周辺住民は気持ちのいいものではないですし、新しく入ってくる人も敬遠するでしょう。そうなると地域の不動産価値というのも当然悪くなってきます。
所有者は自らの負担が増えること以外に、その周囲にも大きな影響を及ぼすことも考慮しなければいけませんね。

中古住宅の流通には行政の努力、不動産業界の努力は当然ですが、所有者にもその責任の一端があると思いますので不動産の価値を落とさない努力は必要だと思います。

例えば長く住んでる今の家を手放すと考えて、自分で今の家を買おうと思いますか?
壁や床はキレイですか?外壁の塗り替えはいつしましたか?雨漏りはきちんと直してますか?シロアリ処理は定期的にしてますか?流し台やトイレは新築当時のままですか?お風呂は追焚できますか?エアコンは全室付きますか?車は2台停まりますか?
建てる時は希望通りだったと思いますが、それが他人の希望と合致するとは限りません。住んでる間にリフォームの必要性が出てきていると思いますがやってますか?何もしないで高値で売れると思っていませんか?

最近は再販会社が中古住宅を買い取り、リフォームした上で再度売出す方法が増えてきています。リフォーム業界にとってはありがたいことかもしれませんが、売り手は損してるんじゃないかと思いますがいかがでしょうか。
こうしたセミナーや講演会は「知ってるよ」って内容もありますが、あらためて聞くと新しく気づくこともあり、違った見方を知ることもできるのでできる限り参加してみたいと思います。

あとはアウトプットですね。がんばります。
では。

2016/06/16

賃貸住宅フェアin東京2016

おはようございます横浦です。
6月14日と15日に東京ビッグサイトで開催された「賃貸住宅フェア2016」に行ってきました。
毎年開催されていてここ数年欠かさず行っていますが、行くたびに会場の広さと規模に圧倒されますね。
コンベックス岡山の広い会場が4つくらい入りそうな空間でした。
会場だけでなく、都市部では公共機関が充実しているので移動が徒歩と電車になります。普段車のドアトゥドアな生活をしている身には、徒歩の時間はちょっときついですね(苦笑)。
賃貸住宅に関する設備等の商品から、税理関係や相続関係の大家さん向けブース、セミナーなど盛りだくさんの内容。
本当は数人で行って手分けしてセミナーを聞くのがいいんですが、如何せん1人なのでつまみ食いのごとく各セミナー会場をちょこちょこまわってきました。4周は回ったんじゃないでしょうか。
この会場で出ている内容がそのまま地元で使えるか、といったら疑問符が付きますしできるとしても数年後だったりします。しかし最新の情報を知ることで幅が広がり差別化ができますし対応できることも増えてきます。
空室対策の答えはひとつではありません。しかも正解がないので皆さん試行錯誤されています。さまざまな施策や製品の中からどれを選択するか、そこが大変なのですが、目指すところは「入居者に選んでいただける賃貸住宅」「長く住んでいただける賃貸住宅」というところは変わらないんだと思います。
2日目は、ついでと言っては申し訳ないですが関東在住の売主と初対面。お会いしてお話することで微妙なニュアンスや感情が伝わるので、やはり一度はこういった機会を持ちたいところですね。
けっこう多いですよ、県外に出てるし戻らないから仲介や買取を依頼されたい方。メールや電話でのお問い合わせ承っています。
ちょっと観光もしつつ、充実した2日間でした。
しかしベッドが変わると眠れないのはなんとかしたいところです。
では。

2016/06/13

明日は東京

こんにちは横浦です。
梅雨らしいお天気が続いています。

さて明日は、東京ビッグサイトで開催される「賃貸住宅フェア」に行ってきます。
毎年行ってるんですが、去年は7月だったので娘も連れて夏休みの家族旅行を兼ねて行ってきましたが、今年はこの時期なので一人。
ついでといっては申し訳ないのですが、まだお会いしたことのない不動産の売主にもお会いしてきます。
遠方にお住まいで総社市に不動産をお持ちの方、こんな感じですがなんとかお会いしに伺いますのでご相談お待ちしています。

賃貸住宅フェアでは、賃貸住宅に関する様々な商品だけでなくセミナーも多数開かれていて来場者数も多いイベントです。
しっかり勉強してフィードバックしていこうと思います。

都会は人が多くていまだに慣れないですね(笑)
電車乗り間違えないよう、痴漢に間違われないようがんばります。
では。

2016/06/11

そういう時期

おはようございます横浦です。
初夏ですね。

6月はいろいろと行事ごとが重なる時期です。
年度が代わり各種団体の総会が開催されたり、セミナーや懇親会、ゴルフコンペなどいろんなお誘いをいただいています。
しかし業界内ならでは、だいたい水曜日に集中するんですね(苦笑)。水曜日は週に1回だけ、かぶって「どっちに出席しよう???」と悩むこともよくあります。
大安だったりすると契約ごとがあったりするのでそれは最優先にさせてもらってますが。

既に何件か出席できなかった会合もありますし断ったゴルフコンペもあります。この先の予定を見ても、出席予定だったセミナーをキャンセルせざるを得ない日もあったりします。他の曜日でもいいんですけどね(苦笑)
近いところであれば時間をずらして参加もできますが、隣県だったり首都圏だったりすると半日もしくは1日がかりになるので簡単には行けなかったりします。

ということでしばらくは出たり入ったりの多い時期です。
そういう時期なので、遠出したときには息抜きさせてください(笑)
では。

2016/06/06

6月

こんにちは横浦です。
中国地方も梅雨入りしましたね。
この時期、賃貸仲介は閑散期と言われています。
春のお引っ越しシーズンもひと段落。夏休み前のひと息といったところでしょうか。
売買仲介もちょっと落ち着いてる感じです。
住宅ローンは引き続き低金利で推移していますし、消費増税が先送りされたこともあって考える時間ができたのが要因じゃないかと思います。
分譲地や建売住宅はいろいろあるのでお気軽にご相談ください。

で先日某金融機関で試算してもらったのですが、1980万円の借り入れだと月々の返済額が約5.6万円になります。
これは要件によって異なるのですが、フラット35S(金利Bプラン)、元利均等方式、5年固定0.8%、などの要件で計算しています。本人の年収や勤続期間、借入の金融機関、返済期間、金利などによって変わってきますので詳細はご相談ください。ご予約いただけるとスムースです(いないこともあるので)。
でも家を持つとそれ以外のコストも注意しなければいけません。
固定資産税はかかってきますし、電気容量も違います。メンテナンスは自己責任ですし火災保険も必要です。
よく言われる「家賃並みの返済で」は借入額での計算なので、今かかっている光熱費なども含めて考えておきましょう。
6月になると、業界の総会やセミナーなどが次々と開催されます。
みなさん考えることは同じのようで、同日に重なっていて「どっちに行こう?」というケースも多いんですよ(苦笑)。
そんなこんなで閑散期といえどけっこうバタバタしてたりします。
ということで体脂肪に気を付けつつがんばります。
では。